ディスクリート半導体が支える、豊かな社会へ

ディスクリート半導体は、急速に社会に広がるスマートフォンやLEDなどの小型製品はもちろん、ハイブリッド自動車、鉄道、エレベーターなどの大型製品に至るまで大きな役割を果たしています。私たちは小型化・省電力化・高機能化を実現し、シリコンウエーハから完成品までワンストップソリューションで提供しています。

今や家電に欠かせない省エネを実現するのもパワー半導体の重要な役割です。パワー半導体は電圧などを変換する際の損失を減らし、消費電力削減に直接つなげる家電製品に欠かせない製品です。

液晶テレビやハイビジョンレコーダーなどの製品には当社製品が多く組み込まれ、高度な映像処理技術、音声処理技術、情報通信技術を駆使した情報・エンターテインメントシステムを支えています。

鉄道などの公共交通機関においても、省電力化や高度な情報化が飛躍的に進み、小型軽量化、高機能化が求められています。当社の製品は、鉄道、航空機、船舶、高速道路など様々な公共交通機関のシーンでも活躍しています。

エレベーターやエスカレーター、空調や電力などのビル管理では、安全、省エネルギー、快適性などが求められます。安全で快適なビジネスや暮らしにも、私たちの製品が生かされています。

スマートフォンやタブレット端末は、多機能化、高性能化が急速に進んでいます。当社の製品は、システム制御や電源部アプリケーション部など使用されており、モバイルシステムの進化に貢献しています。

安定したLED電流、高効率やコストを追及されるLED照明に対応したパワーMOSFETや、低損失のショットキバリアダイオードなど、LED照明システムに必要なデバイスを提供しております。

デジタル一眼レフカメラやコンパクトカメラのストロボの電力変換や制御、CCD出力回路、液晶画面のバックライトなど、デジタルカメラ、デジタルビデオカメラには当社のディスクリート半導体が多く使われています。

ハイブリッドカーや電気自動車など、自動車におけるカーエレクトロニクスは高機能・多機能化を求められ、重要な存在となっております。当社の製品は、先進の半導体テクノロジーと、高い安全性で、人、環境にやさしいクルマづくりをサポートしています。

トピックス

2014年02月05日
「会社概要、経営理念、東芝での位置づけ、CSR活動等」のページを更新しました
2013年10月30日
 社外ホームページをリニューアルしました
> 過去のトピックス

▲ トップへ戻る